土地活用について

不動産の処分で悩んでいませんか?

■借り手がつかず管理が難しい古いアパートを所有されている方
■遠方にある土地や不動産を所有されている方
■急な引っ越しや転勤で不動産を手放されたい方
■息子、娘夫婦と同居するので不動産を手放されたい方

お気軽に私たちにご相談下さい。 売却の相談は無料となっておりますので、一度ご連絡下さい。

不動産の買取について

不動産買取最大のメリットは売却までのスピードです。
不動産会社と価格や条件の折り合いさえつけば、すぐにでも売買が成立する不動産買取。
その売却スピードと不動産会社が買手となることのメリットが多くあります。

素早く現金化できる

買取はスピードが速く、数日から数週間程度で売却額を現金化して用意することが可能です。
債務処理や借金返済等ですぐに多額の現金が必要な場合や、突然の転勤で不動産を手放さななければいけない場合でも、不動産をすぐに現金化する事が出来ます。

資金計画が立てやすい

不動産の売却を検討される方の中には新しい物件に買い替えることを考えられている方も多いかと思います。
新しく物件を購入される、その際には手付金や申込み証拠金などが必要になってきます。たとえ残額全てをローンで支払うとしても、買い替えをするには最初に多額のお金を用意しなくてはなりません。
買取なら買取金額もすぐに出て、金額に納得されればすぐにでも売却ができるため、買取は確実に資金を用意できます。

仲介手数料の支払いが(原則)不要

買主を探してくる必要のない買取は、広告を打つ費用や、不動産会社にお願いして交渉を代わりに進めてもらうこともないので仲介手数料が発生しません。
手数料が発生しない買取の方が分かりやすくて良いという理由で、買取を希望される方も多くみえます。

ページTOPへ戻る △

土地活用の必要性

土地はただ持っているだけでも一定の維持費がかかります。
所有している遊休地や低利用地を、現状よりも有効に活用して利益を得ることを一般的に「土地活用」と言います。
所有地を有効に活用することができれば、節税効果や安定収入が期待できます。

photo

ページTOPへ戻る △

活用方法

売却以外にも、賃貸経営や借地として貸し出すなど、活用方法やそれぞれのメリット・デメリットは様々です。宝コンサルティングではお客様の要望に沿ったご提案をいたします。

売却

土地活用をする上で、「すぐに現金が欲しい」というときに使える方法が「土地を売却」してしまうことです。
まとまった資金をすぐに得たいというときに有効です。

メリット デメリット
固定資産税等の税金や管理の負担がなくなります。 売却したことにより、多額の税金が発生し、大きな節税効果が期待できません。
建物を建てる

土地に賃貸アパートや賃貸マンション等を建て、賃貸経営する土地活用方法です。

メリット デメリット
自己所有の建物を建て、思い通りに活用することが出来ます。更地の状態にしておくよりも、節税効果があります。 節税効果以外には投資額を回収する方法が無いため、資産を増やすことにはつながりません。
土地を貸す

土地を借地として貸し出し、収益を得る土地活用方法です。
土地を駐車場等で貸すことで、少ない投資で土地活用できます。
また月極・駐車場であれば一時的な活用法としても可能です。

メリット デメリット
投資資金が少なく、他の事業や用途の転向が比較的簡単にできます。
節税や生活資金ではなく、「納税対策」としては有効です。
立地条件によっては収益に大きな差が出ます。
機械等を導入する場合は、コストが発生します。

ページTOPへ戻る △

お気軽にお問い合わせください。

宝コンサルティングは、丁寧なヒアリングをもとに、親身になってお客様への最適な提案・対応をいたします。
どうすればいいのか分からない、何から始めれば良いのか分からない等の相談でも構いません。相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

photo

ページTOPへ戻る△

土地活用について

お問い合わせはこちら

0565-85-8500

お問い合わせフォーム

Copyright © 宝コンサルティング株式会社 All Rights Reserved.